深明堂

深明堂印舗

DSCN5200.JPG

深明堂印舗について


深明堂印舗はさいたま市浦和区高砂2丁目の、旧中山道から玉蔵院へ入る参道の入り口で大正時代から営業を続けて来ました。2010年1月より今までの店舗を閉店しこのホームページ上及び旧店舗ビル2階の柳沢画廊内に事務所を移し営業を続けることになりました。

コンピューターや彫刻機械を一切使わず全て手作りで丁寧に作ります。

印材は吟味して質の良い物を使い制作日数は通常10日から2週間ほど頂いています。

価格は柘の印材の認印で7,000円位から象牙の高級品になると10万円位の物まで材質やサイズ、書体、用途などにより幅があります。予算やご希望に合った印鑑を提示させていただきます。

書や絵に押す落款印、又自分のマークなどをデザインした遊びの印等実用と離れた印も作成可能です。

その他ゴム印やシャチハタ製品のカタログによる注文もお受けしています。

メール、電話による質問はお受けしていますが、作成依頼は柳沢画廊2階にてお願いしております。ご来店が不可能な遠方の方はご相談下さい。


深明堂印舗 柳沢敏明

〒330-0063 さいたま市浦和区高砂2-14-16
Tel+Fax.048-822-2705

mail